リフォームをして防音効果を高める

子供が幼稚園児くらいになって2階で大騒ぎとか、ピアノを習いはじめたということから、音の問題が気になってくるケースはよくあります。自分自身が楽器を習いたいとか、家でカラオケをしたいというようなこともあるでしょう。また、買う前に現物を見られないマンションなどで起きるケースですが、住んでみたら外部からの音が気になって仕方ない、ということも現実としてあります。

ここでは二戸建ての場合に限って説明していきますが、結論としてはこうした音の問題を解決することは充分可能です。

外からの音を遮断する防音には

遮音と吸音という手段があります。外からの音を家の内部に入れたくないというのなら、まずは遮音を考えるのが基本です。大まかに言って、固い素材ほど音を遮り、柔らかい素材ほど音を吸収します。ですから、遮音のためには家を固い素材で包むような方法が考えられます。

とはいっても、既存の建物の壁を全部取り換えたり、建物の外部を包むような方法はコストがかさみますから、まずは音が入り込んでくるすき間を少なくしたり、窓を防音ガラスにしたりという手段をとるのが一般的です。また、家の中だけでなく、外にも目を向けてみましょう。車の交通の音が気になる、という場合、道路と家との聞に高い塀や生け垣を設けることで、ある程度、騒音をやわらげることができます。

家の内部の音を抑える

固い壁は遮音すると同時に、音を反射して建物内部に伝えていきます。ですから、壁や床などに吸音させることを考えるようにします。壁や床の素材を変えたり、天井に吸音材を入れたり、一例を挙げるなら2階の床材をフローリングからカーペット敷きに替えるだけで吸音効果はアップします。プランによって反響しやすくなってしまっている場合もあります。真四角な部屋は反響を起こしゃすいものなのですが、壁の一面に吸音材を取り付けること以外に、壁を平行に配置しないようにすることでも、反響はずいぶん抑えられます。手軽に吸音させるなら、固い素材の窓ガラスや壁の前にカーテンなどを取り付けることでも効果があります。

結局のところ完全な防音は難しい

空気が通るすき間があれば、音は伝わっていきます。防音ルlムのように独立した部屋をつくるならともかく、家全体の防音を行おうと考えると、必ずどこかに排気口も給気口もありますから、完壁にはできないということになります。高断熱高気密の家など、ダクトで強制的に換気している家では、部屋から部屋へと音がダクトを通って伝わる可能性も若干ながらあるのです。

業者が違うと、リフォームの見積もり額も変わってくる

リフォーム業者によっても見積もり費用、請求額は変わってきます。

まずいくらかかるのか? 複数社から見積もりをとって、比較することをおすすめします。

インターネットのない昔は、複数のリフォーム会社に自分で連絡を取り、見積もりを依頼する必要があったので大変でした。

最近では、インターネットから無料でリフォームの相談・見積もりをしてくれる一括見積もりサイトあります。

複数の専門家のアドバイスが聞けるので、問い合わせしてみる価値はあります。

複数のリフォーム会社からの【リフォームのプラン・見積もり】を、比較できる「一括見積もり」

リフォームで大切なことは、家の問題を解決する専門家のアドバイス。それも一つの業者の提案では本当にいいのか?不安もあります。

タウンライフリフォームでは、 大手から地元のリフォーム会社まで、複数社の一括見積もりが無料でできる。 信頼できる 複数のリフォーム業者 から、【リフォームプラン 】と【費用・見積り】を徹底比較して選べます。日本全国対応。

タウンライフリフォームの特徴
  • 地元対応の、複数のリフォーム専門家から役立つアイデア&アドバイスが受けられる
  • 複数の優良リフォーム会社から、無料でリフォームの【 費用・見積もり書 】がもらえる
  • 大手から、地元の工務店まで、複数社のプラン・費用を一括比較して選べる

⇒ タウンライフリフォーム公式サイト

完全無料!
複数社の見積もり比較/
リフォームを依頼しなくてもいい?
見積もりが来ても、正式にリフォーム工事を依頼する必要はありません無料で、費用相場が分かるので、気軽に複数社の見積もりを取り寄せてみましょう。
優良リフォーム業者300社が登録
「最大5社のリフォーム見積もり」を徹底比較。
「最安値」「最適」な業者をリショップナビで選ぶ。

リショップナビでは、加盟している1500社から【最大5社まで】一括見積りが無料でできる。国内最大級のリフォーム見積もり一括サイト。 希望するリフォームの詳細を電話でヒアリングしてくれるので、リフォーム会社と施工主とのマッチング精度が高い。不安な点や疑問点なども相談可能。

紹介される業者は、すべて「安心リフォーム保証制度」に加入している会社。万が一リフォーム中に工事ミスがあっても、工事瑕疵の損害を保証する制度があり。

リショップナビの特徴
  • 「業者に丸投げ」ではなく、リショップナビが最後まで、最適なリフォーム会社が見つかるまでしっかりサポート
  • 口コミや施工事例、地域の加盟施工会社をWEBサイトで公開している
  • 安心リフォーム保証制度へ加入している業者の紹介
  • リフォーム会社へのお断り代行をしてくれる

⇒ リショップナビ公式サイト

完全無料!
最大5社の見積もり比較/
リフォームを依頼しなくてもいい?
見積もりが来ても、正式にリフォーム工事を依頼する必要はありません無料で、費用相場が分かるので、気軽に複数社から見積もりを取り寄せてみましょう。リショップナビでは、リフォーム会社へのお断り代行をしてくれます。