【キッチンリフォーム見積もり】費用50万からのカクヤス台所リフォーム

リフォームの「費用の内訳」を知って、50万~100万円以内を目安に、満足のいくシステムキッチンのリフォームを実現する

そもそも、新しいキッチンを交換するときのリフォーム費用は、いくらかかるのか?ネットで調べれば分かりそうですが、サイトによって金額はバラバラだし、「工事費込」なのかどうか不明なところも多いです。

システムキッチン交換リフォームはいくらでできるのか?

キッチンリフォームの総額費用の内訳を知ることで、費用を安く抑えることができます。総費用50万~100万でも各メーカーのキッチンから選んで、満足いくシステムキッチンに交換することができます。

「位置を替えない」施工で、50万~キッチンリフォームが可能に

工務店アイコン

キッチリフォーム、特にシステムキッチンの交換の相場は、50万~200万万円くらいまでとグレードによって差はあります。キッチンの位置を動かさず、間取りをそのまま活かすなどの条件があれば、50万円~と抑えめの費用でのリフォームが十分に可能です。

工務店アイコン

キッチンの位置を変えることは、費用が高くなる要因になります。給排水配管や換気ダクトの移設・延長が必要になり、内装や電気工事などもやり直しになるからです。

POINT

~キッチンリフォームを抑える鉄則は位置を変えないこと~

工務店アイコン

ちなみに、キッチンリフォームで一番金額が張る工事は、壁に設置されたI型キッチンを、アイランドキッチン(対面式)にする場合です。このような施工には配管工事が必要なので、200万以上~と高額になります。

施主

うちのキッチンも位置を変えないで、交換だけしたいから、安くできますね。

システムキッチンの交換リフォーム総額費用の内訳

工務店アイコン

キッチンを交換するリフォーム費用って、どんな内訳になるのか知ってますか?
システムキッチンを交換する場合のリフォーム費用を大まかに分けると、下の3つの費用の合計になります。

キッチンリフォームの総費用は「キッチン本体価格」+「取付工事費用」+「内装工事費用」の合計になります。

システムキッチンの「本体価格」

キッチン本体の設備は、有名どころですと、LIXIL、Panasonic、INAXなどの大手メーカーから販売されています。グレードによってよって価格は大きく違ってきます。余分な機能は必要ないシンプルプランですと、25~30万円位から、必要最低限の機能は欲しいベーシックプランだと35万~40万位になります。

便利な機能が欲しい割とこだわるプランだと、60万~70万くらい~。充実した機能のプランだと80万~100万位、それ以上だと200万円以上~が相場になっています。

設置するための「取付工事費」

取付工事の費用は、これまでのキッチンからどれだけ変える(位置・サイズ)かによって工事内容・費用が変わってきます。費用を安く抑えるための条件である「位置を変えず・同サイズ」のリフォーム取付工事費用は、一般的に25万~35万位が相場です。こちらには、解体処分工事 ・取付工事 ・水道工事 ・電気工事 ・キッチンパネル取付が含まれます。

床やキッチンパネルなどのリフォーム「内装工事費」

床やキッチンパネルなども新調する場合は材料費、工事時がかかります。費用はキッチンの間取り広さによって変わりますが、3畳程度の間取りだと4~5万位が相場です。こちらには、床フロアーの張替え、壁・天井のクロス張替えが含まれます。

50万~60万のシステムキッチンリフォーム

※本体価格は。ネットストアでの販売価格を参考にしています。

本体価格 19万
取付工事費 25万円
内装工事費 5万円
キッチンの交換リフォーム費用
総額 49万円

出典:LIXIL
本体価格 24万
取付工事費 25万円
内装工事費 5万円
キッチンの交換リフォーム費用
総額 54万円

出典:Panasonic
本体価格 28万
取付工事費 25万円
内装工事費 6万円
キッチンの交換リフォーム費用
総額 59万円

60万~80万のシステムキッチンリフォーム

※本体価格は。ネットストアでの最低価格を参考にしています。

出典:TOTO
本体価格 32万
取付工事費 25万円
内装工事費 5万円
キッチンの交換リフォーム費用
総額 62万円

出典:LIXIL
本体価格 35万
取付工事費 25万円
内装工事費 6万円
キッチンの交換リフォーム費用
総額 66万円

80万~100万のシステムキッチンリフォーム

※本体価格は。ネットストアでの最低価格を参考にしています。

出典:TOTO
本体価格 59万
取付工事費 25万円
内装工事費 5万円
キッチンの交換リフォーム費用
総額 89万円

出典:LIXIL
本体価格 62万
取付工事費 30万円
内装工事費 6万円
キッチンの交換リフォーム費用
総額 98万円

キッチンリフォームの費用についての注意点

このページで紹介した施工例の価格は、システムキッチンの最低価格と、一般的な工事費用を合わせた、大まかな価格です。あくまで参考価格として捉えて頂ければと思います。

交換工事費用については、工事の内容によって費用の幅が変わってきますので、リフォーム業者と相談は必須です。

失敗しない方法としては、1社だけではなく、複数社に見積の相談をすることです。複数社から見積をとることによって、相場も分かりますし、市場価格より高い金額を請求されるリスクを分散することができます。

費用を安く抑えたキッチンリフォーム まとめ

キッチンの位置を移動する、大掛かりな取付工事が必要な場合は150万~200万円くらい掛かりますが、位置を移動しなければ50万円~と安くキッチンリフォームができることが分かりました。

システムキッチンの交換費用の総額が、「キッチン本体価格」+「取付工事費用」+「内装工事費用」であることと、相場を知れば、業者に法外な価格を吹っかけられることがもしあったとしても、その業者はお断りするだけです。

キッチンリフォームをする上で事前にリフォーム会社と打ち合わせをしてかかる費用を確認することは非常に重要です。

今はネットで、見積とプランを提示してくれるサービスもありますので、相場を知る上でも複数社から、無料見積もりサービスを活用することをおすすめします。

最近では、インターネットから無料でリフォームの相談・見積もりをしてくれる一括見積もりサイトあります。

複数の専門家のアドバイスが聞けるので、問い合わせしてみる価値はあります。

キッチン・台所の、【リフォームプラン・見積もり】を比較できる「一括見積もり」

キッチンリフォームで大切なことは、 リフォーム工事が経験豊富な専門家のアドバイス。それも一つの業者の提案では本当にいいのか?不安もあります。

タウンライフリフォームでは、 大手から地元のリフォーム会社まで、複数社の一括見積もりが無料でできる。 信頼できる 複数のリフォーム業者 から、【リフォームプラン 】と【費用・見積り】を徹底比較して選べます。日本全国対応。

タウンライフリフォームの特徴
  • 地元対応の、複数のリフォーム専門家から役立つアイデア&アドバイスが受けられる
  • 複数の優良リフォーム会社から、無料でリフォームの【 費用・見積もり書 】がもらえる
  • 大手から、地元の工務店まで、複数社のプラン・費用を一括比較して選べる

⇒ タウンライフリフォーム公式サイト

※見積もりが来ても、正式にリフォーム工事を依頼する必要はありません。無料なので、相場を知る上で、気軽に複数見積もり&リフォームプランを取り寄せてみましょう。

一定の基準をクリアした優良リフォーム会社が登録
参考記事

リフォームで「相見積り」をとった際、複数の見積書を比較する時の注意点

リフォームの「一式見積もり」と「詳細見積もり」の違いを理解して、失敗しない見積もりの見方

複数のリフォーム業者に、相見積りを依頼する時のポイント