エコリフォームとは? 天然素材を使ってシックハウス症候群に対応

エコリフォームとは、「シックハウス症候群の心配がない、自然素材を多用したリフォーム」を指すという認識が一般的です。シックハウス症候群とは、住宅の中に存在する何らかの物質に体が反応し、頭痛や目の痛み、吐き気などが起きることです。

その原因は、ハッキリと特定できない部分も多いのですが、ひとつは建材などに含まれる有害な化学物質、もうひとつはカピやダニなどにあるようです。

ですから、シックハウス対策、イコール、エコリフォームというわけではないのですが、現在、主に問題にされている原因は前者の化学物質のほうなので、いうなれば「シックハウスにも効果のあるエコリフォーム」がもてはやされているのでしょう。ここではそれを前提に説明をしましょう。

エコリフォーム

建材などに含まれる化学物質は、時がたつにつれて発散し、築却年以上の家であればほとんど残されていないと考えられます。しかし、内装クロスを張り替えるような軽微なリフォームでも、新しく入れた素材や接着剤などに多量の化学物質が含まれていると、それがシックハウス症候群を引き起こすことがあります。

これを避けるには、リフォームに使われる建材などを吟味し、化学物質を含まないものを選ばなければなりません。有害な化学物質が含まれていても、シックハウス症候群になってしまう人と平気な人がいますが、危険性がある素材を使うより、できるだけ安全な素材を使いたいと考えるのは普通です。

エコリフォームに使われる天然素材

エコリフォームには無垢の木やしつくいが好んで使われます。床にスギやヒノキ、ベイマツ、パイン材を使い、天然成分でできた蜜蝋ワックスなどを塗ると、見た目の雰囲気や足裏の感触もいいものです。

壁にはしつくいや珪藻土がお勧めです。もちろん、しつくいのなかにも化学物質が含まれたものはありますので、充分な吟味が必要でしょう。クロスなどを接着するにも、天然素材を使います。デンプン系やメチルセルロース樹脂系のものは、有害な化学物質が含まれていないと考えられています。

さらにこだわるなら、というより、シックハウス症候群が実際に症状としてあらわれているようなら、断熱材にも気を使う必要があります。天然素材である炭からできた炭化発泡素材やウlルなどが好まれています。

天然素材は、確かに体への悪影響がほとんどなく、見た目にもいい物が多いですが、まだ一般的ではないこともあって、やはり価格は高めです。どこまでこだわるかは、シックハウス症候群をどれだけ警戒するかによって変わると思います。

すでに症状が出ているなら、とことんまでこだわらなければならないでしょうが、現在、健康な状態でいるのなら、むしろ見た目や雰囲気の「エコ」を優先してもいいのではないでしょうか。いくら家の中の有害物質を追い出しても、一歩、家の外に出たら、それこそ有害物質のオンパレードなのですから。

内装材には等級がある

内装材として使われる特定木質建材(パーティクルボード、MDF、合板、構造用パネル、複合フローリング、集成材、単板積層材) には、「ホルムアルデヒド放散等級」というものが表示されています。

これはJIS(日本工業規格)および’JAS(日本農林規格)によるもので、等級が上がるほどホルムアルデヒド放散量が少ない安全な建材であるといえます。平成15年7月1日以降に着工される物件から改正建築基準法的藍用され、より厳しい基準で建材を選ばなければならなくなります。

また、それにあわせてJIS、JAS規格が改正され、これまで最高の等級であった「等級4」が「等級2」相当になり、その上に「等級3」が新設されています。

業者が違うと、リフォームの見積もり額も変わってくる

リフォーム業者によっても見積もり費用、請求額は変わってきます。

まずいくらかかるのか? 複数社から見積もりをとって、比較することをおすすめします。

インターネットのない昔は、複数のリフォーム会社に自分で連絡を取り、見積もりを依頼する必要があったので大変でした。

最近では、インターネットから無料でリフォームの相談・見積もりをしてくれる一括見積もりサイトあります。

複数の専門家のアドバイスが聞けるので、問い合わせしてみる価値はあります。

複数のリフォーム会社からの【リフォームのプラン・見積もり】を、比較できる「一括見積もり」

リフォームで大切なことは、家の問題を解決する専門家のアドバイス。それも一つの業者の提案では本当にいいのか?不安もあります。

タウンライフリフォームでは、 大手から地元のリフォーム会社まで、複数社の一括見積もりが無料でできる。 信頼できる 複数のリフォーム業者 から、【リフォームプラン 】と【費用・見積り】を徹底比較して選べます。日本全国対応。

タウンライフリフォームの特徴
  • 地元対応の、複数のリフォーム専門家から役立つアイデア&アドバイスが受けられる
  • 複数の優良リフォーム会社から、無料でリフォームの【 費用・見積もり書 】がもらえる
  • 大手から、地元の工務店まで、複数社のプラン・費用を一括比較して選べる

⇒ タウンライフリフォーム公式サイト

完全無料!
複数社の見積もり比較/
リフォームを依頼しなくてもいい?
見積もりが来ても、正式にリフォーム工事を依頼する必要はありません無料で、費用相場が分かるので、気軽に複数社の見積もりを取り寄せてみましょう。
優良リフォーム業者300社が登録
「最大5社のリフォーム見積もり」を徹底比較。
「最安値」「最適」な業者をリショップナビで選ぶ。

リショップナビでは、加盟している1500社から【最大5社まで】一括見積りが無料でできる。国内最大級のリフォーム見積もり一括サイト。 希望するリフォームの詳細を電話でヒアリングしてくれるので、リフォーム会社と施工主とのマッチング精度が高い。不安な点や疑問点なども相談可能。

紹介される業者は、すべて「安心リフォーム保証制度」に加入している会社。万が一リフォーム中に工事ミスがあっても、工事瑕疵の損害を保証する制度があり。

リショップナビの特徴
  • 「業者に丸投げ」ではなく、リショップナビが最後まで、最適なリフォーム会社が見つかるまでしっかりサポート
  • 口コミや施工事例、地域の加盟施工会社をWEBサイトで公開している
  • 安心リフォーム保証制度へ加入している業者の紹介
  • リフォーム会社へのお断り代行をしてくれる

⇒ リショップナビ公式サイト

完全無料!
最大5社の見積もり比較/
リフォームを依頼しなくてもいい?
見積もりが来ても、正式にリフォーム工事を依頼する必要はありません無料で、費用相場が分かるので、気軽に複数社から見積もりを取り寄せてみましょう。リショップナビでは、リフォーム会社へのお断り代行をしてくれます。