複数の見積もりで相場を確認して一番高く売る

不動産業界の流通の中心にあるレインズとは?

レインズとは

レインズとは、Real Estate Information Network Systemの頭文字をとったもので、全国4つの公益法人によって運営されている不動産物件情報交換のためのコンピュータネットワークシステムのことです。

不動産業界が大同団結し、不動産の購入・売却を考えている全国の業者・顧客に安心できる情報を提供することを目的として1990年に作られました。そして現在、このレインズが不動産流通の中核を担っていて、ほとんどの不動産屋がレインズに参加しています

個人の住宅仲介を行なう不動産屋であれば、ほほ100%が加入しているといえるでしょう。

不動産会社だけが登録して物件情報を閲覧できる

インターネット上には、物件情報を提供するホームページがあります。それと同様に物件情報を提供するレインズですが、他のホームベージとは大きく違う点は、登録している不動産業者しか物件情報を見ることができません。ですので、一般の方々はレインズの情報を見ることはできません。

レインズが変えた、不動産業界の取引環境

レインズでは、現在不動産屋が売りに、貸しに出している物件情報が見られます。また、過去の成約事例なども提供されています。このレインズの登場で、不動産業界の地図は大きく変わりました。

レインズに登録することで、会社の規模とは関係なく膨大な情報を扱えるからです。マンションの売却を依頼された不動産屋は、レインズに物件情報を登録します。すると翌日、翌々日には、レインズに加入している不動産屋のもとに「新着物件」として情報が届きます。

それを見た他の不動産屋は、自分のお客さんにその新着物件が合いそうであれば、売りに出した不動産屋から物件の資料を取り寄せます。そして、取り寄せた物件情報を自社のお客様に提供します。

物件探しは、レインズを確認することからはじまる

店頭や電話で「こんな家を探している」と依頼を受けた不動産屋は、お客様の希望に該当する物件が売りに出されていないか、まずレインズで検索します。自社に直接売主さんから依頼されている物件で、依頼者にぴったり合うものがあればいいですが、簡単には見つかりません。そこで、全国の物件が登録しているレインズにアクセスして物件を検索します。

お客さんの希望に該当する物件があれば、売却を依頼されている不動産屋に連絡して物件の問い合わせをした後、お客さんに紹介します。

またチラシやホームページに掲載すると反応が高そうな物件であれば、レインズで情報を見た「あなたが売却を依頼した以外の不動産屋」のチラシやホームページ、店頭に物件を掲載することもあります。

レインズは不動産業界の流通の中心

レインズは不動産業界の流通の中心にあります。レインズに登録することで、ほとんどの不動産屋と情報が共有できるのです。よって大きな不動産屋に売却を依頼しても、小さな不動産屋に売却を依頼しても「物件情報の広がり」は同じといえるのです。

レインズに登録する時に「広告制限」を付けられる

レインズに登録するときには、物件情報とともに「広告の制限」をつけることができます。「この物件は広告しないでください」とか「広告の際にはご相談ください」と指定することができます。

このことから、秘密にしてマンションを売りたいという方でも、レインズには物件情報を登録することをお勧めしています。レインズが不動産業界の流通の中心にある今、会社の規模だけでは不動産屋選ぴはできません。

こうした不動産業界の流通の背景をつかみながら、どんな不動産屋に売却を依頼すればいいのか検討しましょう。

家の『査定額』がすぐ分かる おすすめの無料一括査定サイト
自宅に居ながら、インターネットで家の売却査定額を調べる時の定番

不動産一括査定サイトって何?
これまで家を売る時は、初めて訪れた不動産屋さんで【訪問~査定~売却】までが普通の流れが普通でした。
しかし、不動産屋によって数百万~1千万円も査定額が違うこともありますので、複数社に査定を依頼していたらもっと高く売却できた可能性が高いです。

何件もの不動産屋に自分の足で訪問して査定依頼するのは大変です。「不動産一括査定サイト」は会社ごとに違いが出る査定額を、複数社に同時に依頼できる便利なサービスです。

リガイド
イエイ
提携会社数 600社以上
対応地域 全国
査定依頼数 最大10社
入力時間 最短60秒
運営会社 株式会社ウェイブダッシュ

SBIグループの旧SBIライフリビング株式会社から分社し、現在は「RE-Guide」として㈱ウェブダッシュが運営している。2006年からサービスを開始した、運営12年目の老舗一括査定のサイト。不動産取引のプロが中心になって創設されており、投資物件や、収益物件の査定にも強い。個人の住宅、マンションからプロ御用達の物件まで、幅広い物件に対応。他社にはない専門知識を活かした、緻密な査定に定評がある。

リガイドの特徴
  • 旧SBIライフリビング株式会社から分社。運営12年目の老舗一括査定サイトの一つ。
  • 一度の申込みで、“最大10社”の査定額を調査してくれる。
  • 居住用物件の他、収益物件など投資物件に精通した不動産会社も多数参加。
イエイ
イエイ
利用者数 300万人
提携会社数 1,000社以上
対応地域 全国
査定依頼数 最大6社
入力時間 最短60秒
運営会社 イエイ不動産売却査定

国内最多の300万人が利用している、不動産売却専門マッチングサイト。全国の1,000社以上の不動産会社の査定結果を即日に受け取れる。不動産の専門知識をもった専任スタッフが常駐しており、スムーズに売却できるようにサポート体制も充実している。

イエイの特徴
  • 専門知識を持った専任スタッフが大切な不動産を売却できるようサポート
  • 不動産会社へ取引しない旨を代わりに連絡する、“代行お断りサービス”あり
  • イエローカード制度があり、悪徳な不動産会社が排除されている
イエウール
イエウール
利用者数 1,000万人
提携会社数 1,400社以上
対応地域 全国
査定依頼数 最大6社
入力時間 最短60秒
運営会社 株式会社Speee

国内最大級の不動産一括査定サイト。提携数は全国1,200社。誰もが知る最大手から、地場に強い中小まで数多くの不動産会社の査定を受けることが可能。累計利用者は1000万人。最大6社から無料査定を受けられる。

イエウールの特徴
  • 提携しいる不動産業者が1500社と他社に比べて圧倒的に多い
  • 「大手」から「中堅」「地方」の不動産会社にネットワークがある。
  • 利用者数が1000万人と一括査定サイトの中での実績がある。
town life 不動産売却
タウンライフ
提携会社数 300社以上
対応地域 全国
入力時間 最短60秒
運営会社 town life

提携している不動産会社は300社と他社に比べ少ないが、地域に根ざした地元密着の不動産会社が多いので強み。登録会社は厳格な審査基準をクリアした不動産会社のみ。 初めての不動産売却の人が分からない細かいこともメールで相談に応じてくれる。

タウンライフ不動産売買の特徴
  • 信頼できる300社以上の不動産会社に不動産価格一括査定が可能
  • 簡単入力60秒で無料スピード依頼。オリジナルの不動産売却査定書が届く
  • 売却に関するお悩み・不安を「メール」「郵送」「FAX」好みの方法の相談できる。